鈴木武蔵が交渉先ベルギーへ「彼なら必ず」札幌監督

ベルギー1部ベールスホットと移籍交渉中の札幌の日本代表FW鈴木武蔵(26)が14日夜、現地でメディカルチェックを受けるために日本を発つ。

この日の午前中には札幌市内のクラブハウスに姿を見せペトロビッチ監督らと言葉を交わしていたが、チームの練習には加わらなかった。練習後にオンライン取材に応じた同監督は「真面目で、素晴らしい人間性を持った非常に良いプレーヤー。我々としてはさみしい気持ちでいっぱいだが、彼のキャリアを考えればしっかりと海外でチャレンジして欲しい。彼ならば必ず海外でも自分のキャリアをステップアップできると思う」とエールを送った。