ヤヤ・トゥーレ氏ウクライナのチームでコーチ就任へ

元マンチェスター・シティーのヤヤ・トゥーレ氏(37)がウクライナのオリンピック・ドネツクでコーチに就任すると、20日付英紙サン電子版が報じた。20年1月に中国の青島黄海を退団して以来、ピッチには立っていない。プロライセンスを取得済みだといい、指導者として歩み始める。

トゥーレ氏は現役時代の初めにウクライナリーグでプレーしていた。同氏の代理人もオリンピック・ドネツクでコーチに就任することを認めた。「トゥーレは、トップチームの監督に応募したわけではない。まだ勉強中だ。ライセンスは持っているが、(指導者としての)スキルを向上させるために、学ぶことが必要だ。そのためにキエフに行く」と説明した。(A・アウグスティニャク通信員)