ニッカン名言集(^。^)

日本記録より自己ベスト。恋愛より水泳

  • TL

池江璃花子

書き初めで「東京五輪でメダル」としたため、あでやかな振り袖姿で笑顔を見せる池江
書き初めで「東京五輪でメダル」としたため、あでやかな振り袖姿で笑顔を見せる池江

泳ぐたびに日本記録。その数20を超える。スーパー高校生・池江璃花子は自己ベストのほうがうれしいという。母親が水中出産。正真正銘の水の申し子。まだ16歳(当時)だが、競泳女子のエースとして水泳日本を引っ張る。日刊スポーツ2017年正月号で七五三以来の振り袖姿を披露した。書き初めは「東京五輪でメダル」と迷うことなく筆を運んだ。18年8月のアジア大会では、日本勢最多の金6個、銀2個を獲得。女子選手として初めて大会最優秀選手賞に輝いた。正月号では「今は恋愛より泳いでいることが楽しい」と語っていた。東京2020まで水泳が恋人のようだ。

(^o^)

<競泳・2017年1月1日掲載>

日刊スポーツが取材、掲載してきた記事コンテンツから、各時代を象徴的に生きたヒーロー、ヒロイン、それに関わった人々の名言を取り上げます。毎日更新します。

  • TL

おすすめ情報PR

スポーツニュースランキング

  1. 錦織圭「ばくちみたいな読みあいの試合」/一問一答
  2. 平野美宇 波乱の敗退 14歳木原美悠に敗れる
  3. 錦織「不思議」59本エース地獄も連続5セット勝利
  4. 錦織第5シード 全豪オープン組み合わせ
  5. 都道府県駅伝男子エントリー選手一覧/20日号砲
更新