八村いきなり4億円!?米予想 衝撃NBAドリーム

これぞアメリカンドリームだ-。バスケットボール男子、全米大学体育協会(NCAA)1部のゴンザガ大からNBA挑戦を表明した八村塁(21)が、6月20日のドラフトで1巡目で指名されると米国メディアが15日(日本時間16日)に、一斉予想した。NBAは破格の高年俸で、八村の予想順位、1巡目13位でも1年目からいきなり、最大で年俸約364万ドル(約4億円)を手にするとみられる。20年東京オリンピック(五輪)と8月開幕のワールドカップ(W杯)中国大会で日本代表入りが確実視される逸材は、早くも夢の入り口に立っている。

その他の写真

  • 18年9月、W杯アジア2次予選のイラン戦で攻め上がる日本八村塁
  • 明成時代の八村。豪快にダンクシュートを決める(2015年11月15日撮影)
前へ 1 2 次へ