2日目は12Rドリーム戦2ndがメイン。1枠には永井源が構える。インで先手は譲れない。初日は3着だったが、新ペラをたたいて上昇気配も漂う。前半8R2枠の出番と合わせて、好枠2走できっちりポイントアップをもくろむ。

初日12Rドリーム戦1stは原田篤志がインから危なげなく逃げた。前半8Rに続き連勝発進を決めた。好出足を生かして、地元シリーズをリードしていく。

馬袋義則も1、3枠の出番で逃げ、まくり差しで連勝。こちらもレース足は上々だ。なお松尾祭が、公傷のため帰郷となった。