女子スプリントで小林優香(25=日本競輪選手会)が銅メダルを獲得した。

1/2決勝で李慧詩に破れ、3位決定戦に回ったが、僚友の太田りゆをストレートで下した。