新井美菜が予1・6Rで、逃げる熊谷芽緯をかわして白星発進した。

初日勝利は19年7月のデビュー後初めて。大本命の尾方真生を破って勝利者インタビューを受け「展開と車番が良かった。でも、お客さんは『(ここに来るのは)お前じゃないよ』って雰囲気でした」と苦笑した。

予2・6Rは尾方との再戦。「何とか確定板に」と目標を挙げた。

【四日市競輪・出走メンバー表&担当記者予想】無料公開中!ここを押してチェック