高山智至が引いた25号機は複勝率28・1%と、やや低めの数字だが、機力に一定の評価を下した。

「水面が悪くても乗り心地は良かったし、押す感じもある。足は分からなかったけど、これでタイムが出ていたら期待できそうです」。前検タイムは6秒90をマーク。強い追い風の中での計測と考えれば悪くない。

初日6Rは5枠から、ダッシュを乗せた攻めで見せ場を作る。