ヴィーナスシリーズ第22戦 常滑シンデレラカップが開幕した。

第1Rに先立ち、オープニングセレモニーが行われた。平日、あいにくの降ったりやんだりにもかかわらず、会場のトコタンホールは満員御礼。立ち見が出るほどの盛況だった。「朝7時半から並んでいました」というファンも。会場の扉が開くと、用意された席は2分ですべて埋まった。

参加45選手が順番にあいさつ。トップバッターの宮崎安奈は「常滑久しぶりです。一生懸命頑張ります」。西岡成美は「常滑好きで~す」。谷川里江、大滝明日香など地元勢には、ひときわ大きな歓声が起こった。

長嶋万記は「切磋琢磨(せっさたくま)して頑張る」と奮闘を誓い、平高奈菜は「湯川(浩司)さんが江戸川で優勝して、極意はガッツと言っていたので、私もガッツで」と語り、喝采を浴びていた。

最後は地元の伊藤栞が選手代表あいさつ。「最終日最終レースまで、華麗で熱いレースをすることを誓います」と宣言。