プレミアリーグ王者マンチェスター・シティーが、また大物を獲得することになった。

リーズからイングランド代表の中盤の要、MFカルビン・フィリップス(26)を獲得することで合意したと、複数の海外メディアが報じた。

移籍金は4200万ポンド(約71億8000万円)で、出来高300万ポンド(約5億1300万円)がつくという。

フィリップスがマンチェスターCと年俸等について最後の詰めを行い、メディカルチェックで問題がなければ発表となる。

マンチェスターCはすでにドルトムントからノルウェー代表FWハーランドを獲得しており、2人目の大型補強となる。

フィリップスはリーズでリーグ戦214試合に出場し、13得点。イングランド代表では23試合でプレーしている。