サッカー女子のパリ・オリンピック(五輪)アジア最終予選第2戦は28日に行われ、オーストラリアがホームでウズベキスタンに10-0で大勝し、2戦合計13-0で3大会連続5度目の五輪出場を決めた。

開始早々に相手のオウンゴールで先制すると、MFヘイマンが前半だけで4ゴールを挙げた。本田美登里監督が率いたウズベキスタンは初の五輪出場はならなかった。