ショートプログラム(SP)3位の佐藤駿(18=明治大)が、フリー2位の180・62点を記録し、合計262・21点で総合2位に浮上。シリーズ2戦上位6人のGPファイナル(12月8日開幕、イタリア・トリノ)切符をつかみ取った。

同5位だった壷井達也(19=シスメックス)は4位、同10位の本田ルーカス剛史(木下アカデミー)は11位だった。


順位名前SPフリー合計
1イリア・マリニン85.57192.82278.39
2佐藤駿81.59180.62262.21
3ケビン・エイモズ88.96166.73255.69
4壷井達也78.82166.08244.90
5カムデン・プルキネン72.45157.47229.92
6ニコライ・マヨロフ69.94139.61209.55
7アーレット・レバンディ72.67136.83209.50
8キーガン・メッシング80.12124.90205.02
9バルター・ビルタネン69.15134.87204.02
10アレキサンドル・セレフコ66.96132.51199.47
11本田ルーカス剛史67.92129.98197.90
12モリス・クビテラシビリ62.42134.38196.80


佐藤駿

GPシリーズ第6戦 男子フリー 演技する佐藤駿(AP)
GPシリーズ第6戦 男子フリー 演技する佐藤駿(AP)
GPシリーズ第6戦 男子フリー 演技する佐藤駿(AP)
GPシリーズ第6戦 男子フリー 演技する佐藤駿(AP)

<フリー演技順とSP点>

グループ1

モリス・クビテラシビリ(ジョージア)62.42

アレキサンドル・セレフコ(エストニア)66.96

本田ルーカス剛史(木下アカデミー)67.92

バルター・ビルタネン(フィンランド)69.15

ニコライ・マヨロフ(スウェーデン)69.94

カムデン・プルキネン(米国)72.45

グループ2

アーレット・レバンディ(エストニア)72.67

壷井達也(シスメックス)78.82

キーガン・メッシング(カナダ)80.12

佐藤駿(明治大)81.59

イリア・マリニン(米国)85.57

ケビン・エイモズ(フランス)88.96