日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


いわき平バンク亀裂 松戸では水道管破裂

 東日本大震災による北日本と関東、南関東の18競輪場とサテライト(場外車券場)の被害状況が明らかになった。15日時点で全国競輪施行者協議会(全輪協)へ被害報告があったのは7場。最も被災地に近い福島・いわき市のいわき平はバンクに多数の亀裂が生じ、メーンスタンドのガラスが破損した。取手(茨城)もバンクの一部に亀裂が生じ、場内の壁に損傷が見つかった。松戸(千葉)ではスプリンクラー故障と選手宿舎の水道管が破裂して浴室などが使用不能となった。

 千葉、大宮、京王閣、小田原もなんらかの被害を受けた。この日までに被害報告のない11場も現在、詳細な点検を行っており、「新たに震災による被害が発見、報告される可能性もある」(全輪協)。

 また、被災地の福島・南相馬市にある場外車券売り場のサテライトかしまは甚大な被害を受け、「被害状況を含めてまったく連絡が取れない状態」(全輪協)だ。宮城・柴田郡のサテライト宮城、同黒川郡のサテライト大和(たいわ)も同様に連絡が不能となっている。

 [2011年3月16日9時13分 紙面から]

キーワード:

東日本大震災

このニュースには全0件の日記があります。







日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞