オリックスはついにバラ色の貯金生活だ。福良監督は「それも金子がよく粘ってくれたからですよ」と、エース金子をヒーローとしてたたえた。

 1点リードを許す7回2死一塁の場面でも、福良監督は「白黒付けるまで金子に任せようと思った」。代打を送ることなく打席へ。その裏を無失点で乗り切ると、8回に打線が爆発した。5月は15勝9敗と急上昇し、ついに貯金1。エースの復調で、福良オリックスが乗ってきた。