昨年7月にDeNAからトレード移籍したオリックス白崎は、チームですぐに打ち解けた選手を3人挙げた。

伏見とは「同い年で出身地が同じ北海道だったから」。西野とは「埼玉栄時代の野球部の同級生が西野と中学時代のシニアの野球チームで一緒だった」と理由を説明。小田とは「1学年先輩ですけど、大学時代に東都リーグで一緒でその時から存在はお互いに知っていました。移籍してから食事に誘ってくれて、DeNA時代の印象を『気取ってるやつだなと思っていたけど、こんなに話しやすいやつだとは思わなかった』と言ってくれました」。昔の縁が生きたようだ。