阪神は18日から始まるCSファイナルステージに向け、最後の実戦に臨む。

前日14日のフェニックスリーグ西武戦(アイビー)から、野手主力メンバーが出場。4日ヤクルト戦(神宮)以来、10日ぶりの実戦だった。1-2の敗戦を喫したが、近本光司外野手(28)に3安打、大山悠輔内野手(28)にも本塁打が生まれた。

本番前ラストとなる実戦機会。先発マウンドには西勇輝投手(32)が上がる。

両チームのスタメンは以下の通り

<阪神>

1番中堅 近本

2番二塁 中野

3番右翼 森下

4番一塁 大山

5番三塁 佐藤輝

6番左翼 ノイジー

7番捕手 坂本

8番遊撃 木浪

9番DH 小幡

先発 西勇

<日本ハム>

1番二塁 細川

2番遊撃 奈良間

3番左翼 野村

4番中堅 郡

5番右翼 今川

6番一塁 山田

7番三塁 有薗

8番捕手 田宮

9番DH 梅林

先発 根本