阪神ドラフト4位百崎蒼生内野手(18=東海大熊本星翔)がプロ初安打を記録した。ハンファ戦に7番二塁で出場。4回に左前にクリーンヒットを放った。守備では不慣れな二塁で、6回に適時失策。「初めてだったので、それを言い訳にするのはいけないが、次に生かせていけたら」と前を向いた。

【関連記事】阪神ニュース一覧