WBA世界バンタム級王者井上拓真(28=大橋)が強敵を撃破し、初防衛に成功した。同級9位となる元IBF世界スーパーフライ級王者ジェルウィン・アンカハス(32=フィリピン)の挑戦を受け、9回44秒KO勝ちを収めた。

   ◇   ◇   ◇

井上拓真の兄、スーパーバンタム級世界4団体統一王者の尚弥は「本当に素晴らしい試合。感動した」と評した。「拓真に頼まれたんで」とベルトを掲げての入場からセコンドについて支えた。「攻撃は最大の防御という言葉の通り。拓真のボクシング+攻撃が必要と思っていたし、これをきっかけに変われると思う」とKO勝利を喜んだ。

【ボクシング】王者井上拓真が強敵撃破で初防衛に成功 9回KO勝利/世界戦ライブ詳細