AKB48柏木由紀(27)が、気象予報士の国家試験に合格した後輩メンバーの武藤十夢(24)に、自身の“お天気お姉さん”としてのポジションは渡さないと強気の姿勢を示した。

柏木は10日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」に出演。武藤が気象予報士に合格したことで、自身が担当しているTBS系情報番組「ひるおび!」の気象情報コーナーを譲るよう共演者から勧められたが、「無理です」ときっぱり拒否した。

柏木は、同コーナーは倉持明日香ら同じ事務所に所属するメンバーが担当していると強調。また、気象に関する資格や専門知識は持っていないものの「しっかり伝えられますもん、私。10年やってるんですよ。めちゃくちゃしっかり伝えられる」と自信をみせ、「ずっとやりますよ。高校生からやってるんですから、一生やります」と述べた。