妄想キャリブレーション(妄キャリ)、虹のコンキスタドール(虹コン)、愛乙女☆DOLL(らぶどる)ら8チームの人気アイドルが、フットサルとeスポーツ(対戦型ビデオゲーム)の両部門で「最強アイドル」を競う「バロンiドール杯」が7日、開幕した。2シーズン目を迎える同イベントは11月から2018年6月までの期間、「フットサル部門」と「ゲーム部門」でアイドルたちが真剣勝負を繰り広げる。

 この日は「ゲーム部門」の開幕節4試合が対戦サッカーゲーム「ウィニングイレブン」で行われ、前シーズン総合優勝の妄キャリが2-0の白星スタートを切った。胡桃沢まひるは「強そうなチームも新規参入したので、王者というよりチャレンジャーの気持ちで勝ちにいきます。2シーズン連続のMVPを、当然狙っていきますよ」と意欲を見せた。胡桃沢は、プライベートでも「個サル(個人参加のフットサル)」に通うほどフットサルにはまっており、熟練者のプレーを見てスキルを学んでいるという。

 前シーズン、フットサル部門で首位をとったが総合成績では2位だった虹コンの的場華鈴は「前回はゲーム部門が足をひっぱってしまったので、特訓して絶対総合優勝を狙います」。決定力不足に泣き、同3位に終わったらぶどるの朝比奈花恋は「大好きなホークスの川島慶三選手みたいに勝負強くなりたい」と雪辱を誓っていた。フットサル部門の開幕節は11月21日に行われる。

 ◇参加チーム 妄キャリ、虹コン、らぶどる、ベボガ!、Chu☆Oh!Dolly、UP-IN ディアステージ(シンセカイセン、閃光プラネタゲートの合同チーム)、26時のマスカレイド、天晴れ!原宿

 ◇対戦結果

Chu☆Oh!Dolly(勝ち点1) 0-0 UP-IN ディアステージ(1)

妄キャリ(3) 2-0 らぶどる(0)

天晴れ!原宿(1) 0-0 26時のマスカレイド(1)

虹コン(1) 0-0 ベボガ!(1)