俳優松下洸平(36)が、4月開始の日本テレビ系新音楽番組「with MUSIC」(土曜午後7時56分)で、MCの有働由美子(54)を支えるアーティストナビゲーターに就任することが23日、分かった。

シンガー・ソングライターとしても活動しており、独自の視点から歌手や楽曲の魅力を引き出していく。松下は「有働さんと一緒に担当させていただけてとても光栄ですし、楽しみです。しっかりナビゲートしていきたい」。オファーの際は「『僕でいいんですか?』と驚きすぎて、事の重大さにあまり気づけていなかった。資料を読み、すごい大役をいただいてしまったと緊張し、何をしていても頭のどこかで番組のことを考えています」。

同番組は土曜夜の改革に動く日テレの今春の目玉番組のひとつで、「トップテン」シリーズ以来、34年ぶりのゴールデン帯(午後7時~10時)音楽番組となる。現代での「テレビで楽しむ音楽」を追求し、世界へ向けたJ-POPの魅力発信も狙う。松下は「この番組でしか聞けないことを僕なりの視点でたくさん引き出したい。楽しんで、ラフな気持ちでご覧になっていただけたら」と話した。