フジテレビ系の情報番組「めざまし8」(月~金曜午前8時)は27日の放送で、台風並みに発達した暴風が吹き荒れる映像を報じた。

その中では、フジテレビがある東京・お台場周辺で、歩くのもままならない人や、自転車を懸命にこいでもなかなか進めない姿も見られた。

コメンテーターのタレントのサヘル・ローズは、「気合と根性で乗り切るしかない。こういう時はスニーカーの方がいいのかな。ヒールだと大変」と話した。一方、タレント武井壮は「僕は半袖で暮らしているんですけど快適。全然、大丈夫」と平気な様子だった。ただ、「昔ながらの四季が感じられなくなっている」と、地球温暖化による劇的な気候変動について語った。