山形学院8強進出、4番高橋4打点攻守でけん引

<高校野球秋季山形大会:山形学院12-2米沢中央>◇20日◇準々決勝◇荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた

山形学院は12-2の5回コールドで米沢中央を下し、チーム記録に並ぶ秋8強進出を決めた。

4番・高橋真希斗捕手(2年)が攻守でけん引。4回表2死一、三塁で走者一掃の中越え三塁打を放つなど、2安打4打点と活躍した。コールド成立の12点目もたたき出した同主将は「決めてやるつもりでした。1球に対する気持ちを引き締めて、ガンガンいきたい」とチーム記録更新に意欲を見せた。