大谷「ついた勝ちは大事」先輩菊池の米1勝祝福

<エンゼルス5-6マリナーズ>◇20日(日本時間21日)◇エンゼルスタジアム

エンゼルス大谷翔平投手(24)が、岩手・花巻東校の先輩でマリナーズ菊池雄星投手(27)のメジャー初勝利を見届けた。

右肘のリハビリ中のため、エ軍のベンチで試合観戦。力投を見せた菊池の印象について、「勝ちはついたと思うので、(菊池が)納得されているかどうかは分からないですけど、ついた勝ちというのは大事なことかなと思います」と振り返った。

同地区同リーグのため、打者復帰後は直接対決の機会も多くなる。左投手対左打者の対戦となるが、「しっかり(自分が)結果を残していれば出られる可能性もある。その時に印象が違うこともあると思うので、1回の対戦を大事にしていきたい」と話した。