イチロー氏がキャンプ不参加見込み、現在は日本帰国

マリナーズの会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏(46)が、3日(日本時間4日)から本拠地シアトルのTモバイルパークで始まるサマーキャンプに現時点では参加しない方向であることが分かった。マ軍がキャンプ再開前日の2日(同3日)、コーチングスタッフの陣容を発表。招待されるスタッフの中にイチロー氏の名前はなく、不参加の見込みとなった。

今年2月、アリゾナ州ピオリアで行われた春季キャンプの際、イチロー氏は背番号51のユニホーム姿で初日から精力的に動き回っていた。現役当時のバットでノックを打ったり、フリー打撃で投手を務めたりするなど、チーム再建のサポート役に徹していた。今回、不参加の理由は明かされていないものの、イチロー氏は現在、日本に帰国中。春季キャンプでイチロー氏と同じ役割を担っていたOBマイク・キャメロン氏の名前も入っておらず、限られたスタッフ数でキャンプを進める見込みだ。