タカトシが始球式、杉谷のファウルチップに突っ込み

<日本ハム8-0西武>◇11日◇札幌ドーム

北海道出身のお笑いコンビ・タカアンドトシが、試合前にファーストピッチセレモニーを行い球場を盛り上げた。

選手らが着用するものと同じグリーンのユニホームを着てグラウンドへと登場。タカが投手を務め、トシは三塁のポジションへとついた。

右打席に入った日本ハムの杉谷拳士内野手(28)が、タカの投じたストライクボールにバットを振ったが結果はファウルチップ。その直後にトシが杉谷に「ファウルチップはいちばんダメでしょ」と突っ込みを入れ、杉谷は苦笑いを浮かべタジタジの様子だった。

セレモニー後の取材でタカは「あのパターンは想定していませんでした。杉谷さんにもっていかれましたね。勉強になりました」。その後「早く吉本に来てほしいですね」と笑い、トシも「現役引退したら吉本に」とお笑いの世界へとオファーを出した。

その他の写真

  • 試合前、ファーストピッチを務めるタカアンドトシのタカ。打者の日本ハム杉谷はファウルチップに終わる(撮影・佐藤翔太)
  • 試合前、ファーストピッチを務めるタカアンドトシのタカ。打者は日本ハム杉谷(撮影・佐藤翔太)