緒方監督、西攻略の打線を評価「お見事のひとこと」

<阪神2-10広島>◇17日◇甲子園

広島が終盤の猛攻で阪神先発西を攻略し、3試合連続逆転勝ち。5連勝で単独2位に浮上し、1ゲーム差の首位巨人を照準に捉えた。

緒方孝市監督(50)の談話は以下の通り。

 

-西を攻略

緒方監督 最後の最後でね。キクが勝負強い打撃でね。8、9回の攻撃は最後までしっかり集中して、お見事のひとこと。すごいね。

-菊池涼が勝負強さを発揮

緒方監督 今年は去年の反省からか、しっかりとタイミング的なもの、打撃フォームの改造に取り組んできた。彼のいいときの状態になっている。悪いときは強引さが目立つ。

その他の写真

  • 阪神対広島 4回表広島2死一、二塁、バティスタは西川の中前適時打で生還しベンチのナインとアゴでタッチする(撮影・加藤哉)