ソフトバンク森11S「打たれてばっかりだった」

<ソフトバンク2-1日本ハム>◇18日◇リブワーク藤崎台

ソフトバンク森唯斗投手が、15日西武戦でのセーブ失敗以来初となる11セーブを挙げた。

1点リードの9回、小雨の降る中、5番王柏融からを3人で抑えた。前回登板の16日西武戦では4点差で逃げ切ったが「どの点差でも気持ちは入っていますし、そこはあまり変わらない」と冷静。

「ずっと打たれてばっかりだったので、ゼロで帰ってこられて良かったですし、チームが勝てたのが一番良かった」と胸をなでおろした。

その他の写真

  • ソフトバンク対日本ハム 最後を締めた森(撮影・栗木一考)