広島鈴木誠也、初回2点適時二塁打「いい先制点に」

<阪神1-5広島>◇19日◇甲子園

広島鈴木誠也外野手(24)が先制の2点二塁打を放った。1回1死一、二塁で、阪神先発秋山のカウント1-1からの3球目を右中間へ。二塁走者に続き、一塁走者のバティスタもホームに迎え入れた。

「打ったのはスライダー。初回にチームにとっていい先制点になりました」と話した。

その他の写真

  • 1回表広島1死一、二塁、鈴木は右越え適時二塁打を放つ(撮影・加藤哉)