つば九郎「しせいかつぎせいに」磯野貴理子をイジる

<ヤクルト-広島>◇30日◇神宮

ヤクルトのマスコットキャラクターつば九郎が渦中のあの人をイジりまくった。試合前に行われる球場内トークに先日離婚を発表したタレントの磯野貴理子が登場。

6月から配信されるドラマ「つばめ刑事」での共演をしており、おなじみのフリップ芸で離婚問題に突っ込んだ。

「『つばめでか』をもりあげようと しせいかつをぎせいにしてくれた」

「はいしんまえからねっとがさわいでるそうで かんしゃです」

「まだ、そのそうどうのあとにきしゃかいけんしてないのに こんかいのおふぁーをうけるあたり」

「さすがつばくろうふぁんなだけあります たぶんいまのきりこさんなら」

「しきゅうしきでのまくんをのっくあうとできるでしょう」

といじった。

これを隣で見ていた磯野貴理子は「ちょっとー!」と笑いながらつば九郎に突っ込みを入れていた。

初めての始球式を終え「私の投げたボールを中村捕手が受けてくれ、笑顔で握手していただき、とても感動しました。始球式、楽しめました」とコメントした。

その他の写真

  • 始球式を務める磯野貴理子に「しせいかつをぎせいにしてくれた」とからかう?つば九郎(撮影・足立雅史)