全パ栗山コーチ、原口弾に感動「野球の神様はいる」

<マイナビオールスター2019:全セ3-6全パ>◇第1戦◇12日◇東京ドーム

全パ・リーグのコーチとして参加した日本ハム栗山英樹監督が、大腸がんの手術から復帰した阪神原口文仁の本塁打に心を打たれた。

「やっぱりさ、感動したよ。工藤監督や辻監督とも話したけど、野球の神様はやっぱりいるんだなと。勇気を与えてくれたなと思う。それを含めて、パ・リーグも勝ったので良かった」。野球の素晴らしさに触れ、笑顔で球場を後にした。

その他の写真

  • 全セ対全パ あいさつを交わす巨人原辰徳監督(左)と日本ハム栗山英樹監督(撮影・清水貴仁)