広島小園マルチ 3点呼ぶセンター前&先頭安打出塁

<DeNA8-5広島>◇16日◇横浜

「8番遊撃」で先発出場の広島小園海斗内野手(19)が、プロ入り2度目のマルチ安打を記録した。

6月22日オリックス戦以来のスタメン出場となった小園は、2回1死一塁からDeNA上茶谷の外角球を中堅にはじき返した。プロ4本目の安打でチャンスメークすると、チームはこの回3点を奪った。

さらに4回は先頭で再び外角球を中堅へ。6月22日以来のマルチ安打となった。

その他の写真

  • DeNA対広島 2回表広島1死一塁、小園は中前安打を放つ(撮影・鈴木正人)
  • DeNA対広島 2回表広島1死満塁、西川の右前適時打で生還し笑顔を見せる小園、左はDeNA上茶谷(撮影・鈴木正人)