ヤクルト雄平先制弾「角度がなかったので入るとは」

<ヤクルト5-4DeNA>◇12日◇神宮

ヤクルト雄平外野手が先制の8号ソロを放った。

2回、先頭でフルカウントからDeNA先発東の低めのスライダーを捉えた。右翼ポール際への先制弾となり「手応えはありましたが、角度がなかったので入るとは思いませんでした。先制できてよかったです」と話した。

8月に入り、3本目の本塁打をマークした。

その他の写真

  • ヤクルト対DeNA 2回裏ヤクルト無死、雄平は右越えに先制ソロ本塁打を放つ(撮影・小沢裕)
  • ヤクルト対DeNA 2回裏ヤクルト無死、雄平(右)は右越えに先制ソロ本塁打を放ちベンチのナインの祝福を受ける(撮影・小沢裕)