岸田が現役引退発表 オリックス一筋14年

オリックスは20日、岸田護投手(38)が今季限りで現役を引退すると発表した。同日午後4時から京セラドーム大阪で引退会見を開く。

05年に大学生・社会人ドラフト3巡目で入団。オリックス一筋14年間で先発、中継ぎ、守護神などを任され、通算432試合に登板して44勝30敗、63ホールド、63セーブを記録した。今季は古傷の腰痛などで調整が遅れ、ここまで1軍登板はなかった。