ソフトバンク高橋礼が12勝目、デスパイネ35号

<オリックス0-8ソフトバンク>◇23日◇京セラドーム大阪

ソフトバンクは初回、デスパイネの35号2ランなどで3点を先取。2、3回にも1点ずつ追加した。オリックスは3回まで無得点。

ソフトバンクは6回に松田宣が三塁打を放ち、甲斐の打席で増井が暴投し1点を追加。オリックスは6回まで2安打無得点。

ソフトバンクは7回、グラシアルの28号ソロ、デスパイネの適時打で2点追加。そのまま逃げ切り連勝。高橋礼は12勝目。オリックス・アルバースは6敗目。

その他の写真

  • オリックス対ソフトバンク 7回を無失点に抑え12勝目を挙げたソフトバンク高橋礼(撮影・渦原淳)
  • オリックス対ソフトバンク 1回表ソフトバンク2死一塁、デスパイネは右中間に2点本塁打を放つ(撮影・加藤哉)