巨人岡本31号「終わっていない」100打点へM7

<ヤクルト5-9巨人>◇23日◇神宮

巨人岡本和真内野手が3回の31号2ランに続き、9回に2点適時二塁打を放ち、2年連続の100打点まで7打点とした。

本塁打は内角高めスライダーを左翼席上段まで運び「甘い球が来たら打とうと思っていた」と手応え十分。昨季の33本塁打までは残り2本で「僕の中ではシーズン終わっていないですし、143試合終わっていない。疲れとかそんなにない。ビールかけで消毒された」と笑った。

その他の写真

  • ヤクルト対巨人 9回表巨人1死一、三塁、岡本は左中間へ2点適時二塁打を放つ(撮影・山崎安昭)
  • ヤクルト対巨人 3回表巨人2死一塁、岡本は左越え2点本塁打を放つ(撮影・山崎安昭)