「最後のPL戦士」オリックス中川が単独イベント

「最後のPL戦士」としてルーキーイヤーの今季注目されたオリックス中川圭太内野手(23)が、単独イベントに登場する。

12月7日午後1時から、本拠地・京セラドーム大阪の沿線、長堀鶴見緑地線・京橋駅のコムズガーデンB2広場で「Osaka Metro1日駅長」としてトークイベントに参加する。共演者は球団マスコットのバファローブルとバファローズ・ボイス・ナビゲーターの神戸佑輔氏で、選手は中川1人。PL学園(大阪)から東洋大を経て、プロ1年目の今年、111試合に出場し、打率3割8分6厘で交流戦の首位打者にも輝いた23歳が、オフのイベントではどんな姿を見せるのか。1日駅長に注目だ。