ソフトバンク栗原は目標100試合出場、外野も挑戦

  • もじゃもじゃの髪型になる栗原(撮影・栗木一考)
  • もじゃもじゃ頭の栗原陵矢(中央)の髪をいじる張本ブルペン捕手。左は菅野(撮影・栗木一考)
  • 栗原(左)にアドバイスするソフトバンク中村晃(撮影・栗木一考)

ソフトバンク栗原陵矢捕手が中村晃との自主トレで外野手としてのノウハウも身につける。今季の目標に100試合出場を掲げ「捕手へのこだわりはあるが、試合に出たいので、どこでも守れるようにしたい」と外野練習にもチャレンジ中だ。

武器の打撃については「質のいい打球にもこだわりたい」。今自主トレ中は一軒家を借りて中村晃、釜元、田城、ロッテ菅野と生活を共にしているが「夜のミーティング」でもアドバイスをもらっていく。