ジャイアンツ杯で球数制限 1日最多で80球以内

日本野球連盟などは20日、全日本中学野球選手権ジャイアンツカップ(8月17~21日=福島、茨城)で今年から投手の球数制限を実施すると発表した。

障がい予防が目的で、1日最多で80球以内、連続する2日間では120球以内とする。連続する2日で80球を超えた場合、3日目は投球を禁止。3連投する場合は1日40球以内とし、4連投は禁止する。1日80球を投球後、翌日投球を休めば3日目は80球を可とする。打席の途中で制限数を迎えた場合は、当該打者の打席終了までは投球を認め、制限数を超過した球数は翌日以降の投球数にカウントしない。昨年までは1日7回以内、連続する2日間で10回以内と制限していた。