巨人沼田が支配下登録「いろいろな方に支えられた」

  • 支配下登録となり、ボールを手に記念撮影する巨人沼田(撮影・河野匠)

巨人は31日、育成2年目の沼田翔平投手(19)を支配下登録したと発表した。背番号「92」。年俸は推定420万円。

ダブルヘッダーで行われた紅白戦2試合目の開始前、一塁側ベンチ前で全選手にあいさつした沼田は「両親、球団関係者の皆さま、裏方の皆さま、コーチ陣、選手の方々、いろいろな方に支えられてこの日を迎えられたと思っています」と感謝した。原監督は「今年、宮崎キャンプから非常に有望であるという中で、オープン戦まで非常にいい成績を残してくれてます。練習に取り組む姿勢、今現状の力量すべて、私と宮本ピッチングコーチと話をしてですね、ぜひ支配下の選手として戦ってもらおうと。そして1軍で勝ち残って、1軍のメンバーとして最後の最後まで戦ってもらうというふうに思っております」と期待した。

旭川大高から18年育成ドラフト3位で入団。今季育成からの支配下登録はモタ、ディプランに続く3人目で、上限70人の支配下選手は68人になった。