巨人若林が1軍昇格、2軍で3発 湯浅が降格

巨人若林晃弘内野手(26)が25日、1軍に昇格する。24日のイースタン・リーグ、ヤクルト戦では2本塁打を放ち、今季早くも3本塁打。打撃好調をアピールし、1軍切符を勝ち取った。

代わって高卒3年目で初の開幕1軍入りを果たした湯浅が降格。21日阪神戦では「1番二塁」でスタメン出場したが、2三振を喫していた。