DeNAが連敗を2で止める、ヤクルト今季初5連敗

  • DeNA対ヤクルト 2回裏DeNA2死二塁、神里が適時打を放ち、ガッツポーズするラミレス監督(撮影・大野祥一)

<DeNA6-2ヤクルト>◇14日◇横浜

DeNAは1回、佐野の適時打で1点を先制。2回にも神里の適時二塁打で1点を追加。先発大貫が3回まで無失点に抑えた。

ヤクルトは4回、村上の特大8号ソロで1点をかえした。先発吉田喜は中盤から持ち直し、6回まで5安打2失点。

DeNAは7回に佐野の犠飛などで4点を追加。逃げ切って連敗を2で止めた。大貫が5勝目。ヤクルトは今季初の5連敗。吉田喜が2敗目。