広島田中広輔が値千金の2ラン、9月は3割5分超え

  • 3回裏広島無死一塁、右越え2点本塁打を放ちエアタッチを交わす田中広輔(撮影・加藤孝規)

<広島5-3DeNA>◇25日◇マツダスタジアム

3戦連続の1番で出場した広島田中広輔内野手が値千金の6号2ランで連敗ストップに貢献した。

1点リードの3回。投手床田を一塁に置いて、DeNA井納の外角直球をたたいて右翼席に放り込んだ。「走者を進める気持ちでしっかり捉えることができました」。22日からは1番に復帰。9月は月間打率3割5分4厘と好調を維持する。