巨人今村あぁコテンパン‥2回途中4失点でKO

  • 巨人対ソフトバンク 1回表ソフトバンク1死一塁、柳田(左)に先制の中越え適時二塁打を浴びて打球を見上げる今村(手前)(撮影・横山健太)

<SMBC日本シリーズ2020:巨人-ソフトバンク>◇第2戦◇22日◇京セラドーム大阪

巨人今村信貴投手(26)が1回3分の2を4安打4失点でKOされた。ベンチに戻るとタオルを頭に被り、悔しさをにじませた。

1回先頭の周東を3球三振に仕留めた。しかし続く川島に四球を与えると、柳田からの3連打などで3点の先制を許した。

2回もソフトバンク打線の勢いを止めることはできず、甲斐に1発を浴びた。

2番手には連投の戸郷が上がった。