nikkansport.com @ mobile

芸能

欅坂46握手会に発煙筒 容疑者はナイフも所持

  • FacebookMessenger
  • TL

 アイドルグループ、欅坂46が千葉・幕張メッセで行った握手会で、24日午後7時40分ごろ、発煙筒がたかれる事件が発生した。

 千葉西署によると、手荷物置き場で発煙筒のようなものに点火した男がおり、この男が果物ナイフを所持していたとして銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。経緯を詳しく調べている。

 男は札幌市白石区、無職阿部凌平容疑者(24)。午後7時45分ごろ、発煙筒のようなものがたかれたのを警備員が発見した。

 グループの公式ホームページによると、この日はシングル「不協和音」の発売を記念した握手会で、CDに付いている券で、メンバーと握手ができる「全国握手会」が午後から開催されていた。メンバーや来場者にけが人はなく、犯人は警察に現行犯で引き渡されたという。

 安全を確認後、握手会は再開されたが、訪れたファンによると、発煙筒がたかれたレーン(列)の握手会は中止となり、後日振り替えなどの対応を取ることが、運営側から伝えられたという。また、公式ホームページでは、25日にも同所で握手会が開催される予定だが、予定通り開催する。

  • FacebookMessenger
  • TL

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング

  1. ヒャダイン飲食店員の不手際に「やり場のない怒り」
  2. エハラマサヒロ「待望の長男」発言への批判に反論
  3. 米倉涼子「リーガルV」最終話も好調17・6%締め
  4. ゴルゴ松本、支援官に 更生に協力、法務省が委嘱
  5. 霜降り明星のパクリ?東京ホテイソンが疑惑を否定