サザンオールスターズ、アルバム収益一部を寄付

 サザンオールスターズが、企画アルバム「海のOh,Yeah!!(オヤー)」(8月1日発売)の収益の一部を、西日本を中心としうた豪雨被害の支援に寄付すると21日、発表した。

 「先般の西日本を中心とした豪雨により、被災された皆様ならびにご家族の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。昨今、東日本大震災をはじめとして、数多くの自然災害が発生しています。そうした各地での被害に対して、わたしたちも微力ながら少しでもお役に立てないかと考え、アルバム『海のOh,Yeah!!』から収益の一部を、災害時の緊急支援、復興支援のために寄付させていただくことにいたしました。現在も災害によって、今なお避難生活を余儀なくされている皆様、そして復興作業に従事されている皆様の安全と、被災地の1日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます」としている。

 アルバムは、98年の「海のYeah!!」発売以後の、20年間の楽曲と新曲を織り交ぜ32曲を厳選した2枚組。