みひろ、下川真矢と離婚「修復も困難だった」

元セクシー女優でタレントのみひろ(36)が昨年、俳優下川真矢(38)と離婚していたことを発表した。1日更新のブログで「わたくし みひろは、下川真矢さんと、昨年 離婚しました」と報告した。

理由については「すれ違いにより、関係がギクシャクしだし、私たちの将来を、何度も話し合いました。そして、同じ方向へ向いていないことがわかり、修復も困難だったため、2人でこの決断をしました」と経緯を含めて説明した。

また、下川に対して「最後まで誠実で優しく、結婚生活も本当に幸せを感じる日々でした。感謝の気持ちでいっぱいです」とつづり、ファンには「このような報告になりましたが、今後も見守っていただけたらうれしいです。お仕事がんばります!」と呼びかけた。

みひろと下川は、3年の交際を経て2015年5月に結婚を発表していた。