乃木坂46ANN1部に昇格 新内眞衣で4・3開始

ニッポン放送のラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(水曜深夜1時)がスタートすることが13日、分かった。メンバーの新内眞衣(27)がメインパーソナリティーを務め、4月3日から放送開始する。この日、都内で行われた会見に出席した。

16年からスタートし、現在も放送中の「乃木坂46新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」(水曜深夜3時)は今月で終了し、オールナイト1部への「昇格」となる。

関係者によると、同番組の聴取率が好調で、「オールナイトニッポン」の1部と0(ZERO)を合わせても全体でトップ3に入るほど高い数字を記録しているという。

ニッポン放送の関連会社でOLとして働いていた経験のある新内は「『オールナイトニッポン0(ZERO)』の水曜日のパーソナリティーを務めさせていただいて、3年前にも三四郎さんと記者会見をさせていただきました。その頃は三四郎さんに『コネだ、コネだ』って言われていたんですけど」と明かした。4月から金曜1部に昇格する三四郎の相田周二からは「記憶にないですね…」ととぼけられて、笑いを誘った。

新内は「3年間やらせていただいて、乃木坂46として水曜日の一部の枠をやらせていただけることを感謝していますし、働いていたからこそ、ことの重大さをひしひしと感じています。責任をもって、1部の枠をやらせていただければと思います」と宣言。「皆さん聴いてください。よろしくお願いいたします」とアピールした。

また、新内は同局を通じて「憧れでもあり目標だった『オールナイトニッポン』を任せていただけるなんて、とても驚きました!」とコメントを寄せ、「3年間『オールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティーをやらせていただいたからこそラジオの面白さや大変さは肌で感じています、たくさんの方々に愛していただける番組にしていきたいと思います! よろしくお願いします!」と意気込んだ。

10日の握手会イベント終了後、番組スタート決定を聞いたという。「私自身、番組について聞いたのが一昨日の全国握手会が終わった後だったので、まだ動揺しています」と照れ笑い。「乃木坂だけじゃなくて、(欅坂46や日向坂46などの)坂道グループもリリース週に合わせて来てくれたらと思います。若い子の声を届けられるように頑張りたいなと思います」と、坂道シリーズ最年長メンバーらしくアピールした。

会見には、新たに「オールナイトニッポン0(ZERO)」に就任した霜降り明星はじめ、伊藤健太郎、Creepy Nuts、テレビ東京プロデューサーの佐久間宣行氏、King Gnuの井口理らも出席した。

その他の写真

  • 新内眞衣(16年4月撮影)