アンジュルム和田彩花卒業を山里&蒼井優夫妻も祝福

ハロー!プロジェクトの12人組、アンジュルムが18日、東京・日本武道館で春ツアーのファイナル公演を行い、リーダー和田彩花(24)がハロプロとグループを卒業した。

公演を終えた和田は取材に応じ、「公演中にメンバーが号泣しているのを見ていると私は泣けなかった」と笑顔で話した。「ただ、『ぁまのじゃく』のソロ歌唱の時だけは、いろんなことを思い出して危なかった」と振り返った。「明日からは一時ステージを離れて、大学院の2年ですから、修論(修士論文)を書くのに専念します」。

楽屋には今月3日に結婚した、南海キャンディーズ山里亮太(42)と女優蒼井優(33)が訪れて、卒業を祝福してくれたという。「2人の結婚は自分のことのようにうれしい。メンバーと一緒にハートマークを作って一緒に写真を撮りました」と明かした。

その他の写真

  • 卒業公演を行ったアンジュルムの和田彩花(撮影・大野祥一)