武田真治 筋肉見せつつ静まなみとインスタ結婚報告

  • 武田真治(左)と結婚相手の静まなみ(共同)

俳優でサックス奏者の武田真治(47)が、歯科衛生士でモデルの静まなみ(25)と結婚した。2日、双方の所属事務所が発表した。歯科医院で出会い、熱愛に発展。交際約4年とみられる。“筋肉キャラ”で再ブレーク中の男が、私生活でも「22歳差ゴールイン」という幸せをゲットした。

武田と静はこの日、連名でコメントを発表。「昨日7月1日に結婚いたしましたことをご報告させていただきます。コロナ禍で大変な状況はまだ続くと思われますが、手を取り合って乗り越え、明るく健やかな家庭を築きながら、お互いより一層精進して参ります。今後ともご指導、ご鞭撻賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます」などとつづった。1日、都内区役所に婚姻届を提出。挙式・披露宴は未定で、静は妊娠していないという。

芸能生活30周年の節目に、22歳下の相手を射止めた。静は歯科衛生士として働く傍ら、モデルとしても活動するスレンダー美女。当初患者と歯科衛生士の関係で歯科医院で出会い、交際に発展した。双方の所属事務所によると、ともに映画観賞が趣味で好きな作品や見たい作品が同じなどの共通点があるという。武田は周囲に「決して、ケンカしない関係がとても居心地がいい」と話しており静は、仕事に対して気を抜かず努力するまじめな武田の姿にひかれたという。

武田は90年代、中性的ファッションの通称「フェミ男」のアイコンとして人気になった。近年は鍛えた肉体を披露する筋肉キャラとしても再ブレーク中。この日武田はインスタグラムでも結婚を報告。ムキムキの大胸筋、上腕二頭筋、肩を露出しつつ、左手薬指に指輪をした静とのツーショット写真をアップした。

武田は16年12月、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」で交際を公表。当時交際4カ月としていたため、現在交際約4年とみられる。19年2月のイベントでは「東京オリンピック(五輪)の20年までに結婚できないとアウト」と発言。今年1月にはテレビ番組で「結婚は考えています」と話していた。

ともに映画好きということもあり、静は所属事務所を通じ、日刊スポーツに対し「真治さんが映画やドラマに携わっている事をとてもうれしく思います。これからも素晴らしい作品に出会って多くの方の心に残るような演技を見せてほしいと思います」とコメントを寄せた。